の夢を、現実でも痛さを感じてしまうケースの意味とは?


抜ける歯の夢を、現実でも痛さを感じてしまう=痛さを感じてしまう夢は、感触の夢ともいいます。

抜ける歯の夢で現実でも痛さを感じてしまうなら、人生の転換期などを予兆することも。

しかし抜ける歯の夢で現実でも痛さを感じたからといって、本当に歯に何かが起きている可能性は低い傾向があり、痛さが強烈なら、もしかするとそれを転換期があるかもしれない暗示のメッセージとしての意味合いが。

また抜ける歯の夢で現実でも痛さを感じてしまう時は、忘れず紙などに見た夢の内容をこまめにチェックし、そのうち知らぬ間に深層心理で本当に求めている何かが炙り出てくるはず。

それがわかってくれば、抜ける歯の夢で現実でも痛さを感じてしまうことも次第になくなるはず!


さらにこの夢に関する詳しい意味を知りたい・夢を相談されたい方は、鑑定占いへ!

ポチッと応援よろしくどうぞ!!(*꒦ິㅂ꒦ີ)
当ブログ継続記念に、coconalaでもどしどし受付中!!↓


ときあの夢占い














 


















相性占い.net
















人気ブログランキング
[ ときあ先生を応援する! ]